院長紹介

院長と診察室の風景

院長

田中孝男 1958年生まれ (医学博士、眼科専門医)

履歴

1984年 東海大学医学部卒

同年 第77回医師国家試験合格

1984年東京医科大学眼科入局研修医

1986年 米国国立衛生研究所

 (National Institutes of Health, NIH, USA)

      米国国立眼研究所

(National Eye Institute, NEI,  USA)

  Guest Researcher, Visiting Fellow

1988年 東京医科大学眼科助手

1989年眼科専門医試験合格

1989年 社会保険蒲田総合病院眼科医長

1991年 医学博士号, 学位取得

1992年 立川綜合病院眼科医長

1993年 東京医科大学眼科講師

1996年 日本通運東京病院眼科部長

2001年 全国土木建築国民健康保険組合 

   厚生中央病院眼科部長

   東京医科大学派遣助教授

2009年 東京医科大学

           八王子医療センター眼科教授 

            東京薬科大学客員教授

2012年 エビスクリニック眼科院長~現在

ーーーーーーーーーーーーーー

所属学会等

日本医師会、東京都医師会、渋谷区医師会

日本眼科学会、日本眼科医会

東京都眼科医会

米国眼科学会(American Academy of Ophthalmology)、

欧州白内障屈折手術学会(Society of European Cataract and Refractive Surgery)

日本医史学会、その他

資格等

医師・医学博士号

日本眼科学会認定眼科専門医(第6580号)

渋谷区立小学校校医 

東京都立高校校医

 Service Physician for US Veterans and Service Members (2019~),

Veterans Evaluation Service (USA), (米国退役軍人眼科診察・補償評価医)、

白内障手術中の当院院長

ーーーーーーーーーーーーーー

出版・報告、活動等 開業後のあゆみ(2012年~)

日本眼科学会専門医制度第79回講習会(必修講習A) 医療安全「患者安全の全体像」、感染「抗菌薬の適正使用、点眼を含む」、倫理「医療倫理の基本的考え方とその応用」。プライマリーケアシリーズ74,近視」2024年6月7日

A Case Report of Secondary Glaucoma in a Patient With HTLV-1-Discussion About the Management of Secondary Glaucoma Due to Recurrent Granulomatous Uveitis? Coauthor, 掲載受理2024年03月25日、JCTO)

長谷戸小児童の視力(2010年~の推移)問題点とその対策 電子機器との上手な付き合い方

長谷戸小学校 学校保健委員会 2024年2月28日

頸動脈エコー ハンズオンセミナー 都立広尾病院 2024年1月25日

ペンライト一つで君にもできる眼の検査と脳神経評価 校医担当都立高校 出前授業 2023年12月15日

令和5年度コンタクトレンズ販売管理者継続的講習会終了(日本眼科医会) 2023年12月8日

VES Training Plan -Optometry, Ophthalmology Examinations (Paased, Completed), US Dept of Veterans Affairs, Medical disability examinations (2023年11月25日, Service physician資格更新)1. Medical Opinion Certification, 2. Understanding Military Culture  (11月22日)3.General Certification Overview, 4 MST & the disability examination process (11月24日),5. Gulf War certification course, 6.Suicide Awareness and Prevention,6.Understanding Military Culture(11月25日)

「カラダづくり、目に表れる病気のサイン、脳・甲状腺異常や糖尿病」

取材記事掲載、日本経済新聞、NIKKEIプラス1,7面、2023年11月4日

「眼に現れる全身疾患」に関して日本経済新社取材 2023年10月16日

Medical disability examination program, training course

The veteran’s experiences, completed,  US Dept. of Affairs, 2023 年6月7日

MDE course/PACT Act: Key Terms &Medical Opinions for Examiners. Passed.

US Department of Affairs, 2023年4月7日

VES Training Plan-MDE/Lethal Means Safety Course

US Department of Affairs, Course completed 2023 年 2月17日

VBA MDE | Assessing Deployment Related Environmental Exposures (WRIISC MOD) 

US Department of Veterans Affairs, Course 終了合格 2023年 2月1日

令和4年度コンタクトレンズ販売管理者継続的研修終了

2023年1月27日

目の仕組みと病気 都立広尾高校健康講話

2022年12月16日

「眼からみた全身疾患」健康講話 

都立広尾高校 2021年12月17日

「小児の視力、知っておきたい基礎知識」

長谷戸小学校における児童の視力の状況について

養護ご担当先生からの報告を省みて

学校保健委員会講演 2020年2月15日

眼科学 第三版、文光堂 2020年4月7日

分担執筆 Ⅶ 全身疾患と眼

Service Physician for US Veterans and Service Members (2019~),

Veterans Evaluation Service (USA), Eye examination for US Department of Veterans Affairs

2019年11月 

待合室の小さな巨匠(マエステロとマエステラ)たち

渋谷区医師会報 59号 7-8、2018年

Fundus changes in type III membranoproliferative glomerulonephritis: a case report

BMC Ophthalmology, (2018)18:72 Coauthor

膜性増殖性糸球体腎炎(MPGN)に多発する網膜下沈着物を
認めた1症例
第121回日本眼科学会総会 (共同演者)
2017年4月7日

色覚検査について 眼科医の立場から
第2回学校保健委員会(於 校医担当校)
2017年2月23日

Successful Capsulorrhexis for The Mature Cataract with
Low Power Light and Stereo Coaxial Illumination Microscope
T.Tanaka,
米国白内障屈折手術学会 ASCRS Film Festival
2016年5月6〜10日

Reviewing Awarded(査読賞)
Journal of Cataract and Refractive Surgery
In Cooperation with the American and European Society of Cataract and Refractive Surgery)
Elsevier, Amsterdam, The Netherlands
2015年10月15日

Resistance force for intraocular lens insertion through lens cartridges
and syringe-type injectors
Journal of Cataract and Refractive Surgery (共著)
2015年 Vol 41, 1745-1751

特許取得(知的財産)
特許第5565926号
眼科手術方法およびこれに用いるキット
2014年6月27日

歌川派絵師の描いた外眼部の特徴について
日本医史学雑誌 60巻2号p172
2014年6月20日

日米眼研究の架け橋
Jin Kinoshita先生を偲んで
Dr. Jin H Kinoshita先生との出会い NIHで学んだこと
あたらしい眼科 5 719−720
2014年5月30日

歌川豊国 歌川国芳 月岡芳年の
外眼部描写の特徴
Beauty Science No. 77-79 2014年 4月25日

Resistance Force for Delivery of
Intraocular Lens (IOL) using
Preloaded Push-Type Injector
WOC 2014 世界眼科学会(共同演者)2014年 4月 2〜6日

Cataract surgery, Editor, Dr.Zaidi, Moorfields Eye Hospital, London
NTECH(2013.7)
Operative Surgery, Chapter10

Clinical Ophthalmology 5th Edition
(邦題「カンスキー臨床眼科学」)電子図書版発刊
Jack J Kanski Prince Charles EyeUnit,
King Edward VII Hospital, Windsor, UK 編
分担執筆

Resistance Force for Delivery of
Intraocular Lens (IOL) using
Preloaded Push-Type Injector (共同演者)
米国白内障屈折手術学会 ASCRS
2013年4月23日

SUBTYPE OF INTRAOPERATIVE CAPSULAR BLOCK SYNDROME
米国白内障屈折手術学会 ASCRS
Film Festival部門
2013年4月19-23日

遺伝性高コレステロール血症家兎(KHC)における眼圧と組織変化
日本眼科学会総会 2012年4月5日

Cell Adhesion and Glistening Formation in hybrid copolymer intraocular lenses
Ophthalmic Research 2012; 48: 102-10